製品

重力鋳造機

PMC-1250

重力鋳造機

記述

を特色とします

PMC-1250 機能

1. タイバー内のり 1250 X 1100 (MM)
2. 金型厚 400~900(MM)
3. 型開きストローク 1000(MM)
4. タテ横両用型 (0°~90°)
5. 金型開閉方法:
  • 上昇型開き待ち
  • 下降型開き待ち
  • 上昇型開き
  • 6. 中子セット取出し:
  • 型閉じ後セット、型開き前取出し
  • 型閉じ前セット、型開き後取出し
  • 型閉じ後セット、型開き中途取出し後、製品押出
  • 7. トグル: 無給油ブッシュ使用
    8. 金型温度調節用電源とセンサー接点を追加、移動型、固定型に各1個、電源:10 X 2 KVA、3PH、500℃ まで制御可能
    9. 電腦 控制,御で傾斜角表示
    明細
    型式 PMC-1250
    型締め力 80 ton
    固定型 1580 x 1565 mm
    タイバー内のり 1250 x 1100 mm
    金型厚 400 ~ 900 mm
    型開きストローク 1000 mm
    ガイドバー直径 Ø 110 mm
    押出力 12 ton
    押出ストローク 中押出行程0~200 mm
    前押出行程0~150 mm
    モーター定格 58 kw
    機械寸法 5650L x 2500W x 5650H
    機械重量 21 ton







    Loading...
    歴史
      3問い合わせ